Q&A

「旧表示指定成分無添加」の「旧表示指定成分」って何ですか?

「旧表示指定成分」とは、主にパラベン、香料、合成界面活性剤、酸化防止剤、防腐剤などのことをさします。
人によりアレルギーや肌荒れ、乾燥、皮膚炎、湿疹などの皮膚障害を起こしたり、体内に入るとアレルギーや喘息などの内臓障害を起こす可能性のある物質のことです。中には強い毒性を持ち発ガン性が疑われるものもあるといわれ、身体にさまざまな弊害を与えることが懸念されています。
K27アクアシャンプーはそのような「旧表示指定成分」を一切使用しておりませんので、髪にもお肌にも安心してお使いいただくことができます。

シャンプーが髪にダメージを与えることもあると聞いたのですが本当ですか?

本当です。
シャンプー本来の目的は洗髪です。しかし多くのシャンプーは、香りや手触り感を重視させる傾向にあり、ゆすいだ後も毛先がツルンとしているのが特長です。それらはシリコン系や油分系の物質を配合して作られています。油は時間が経つと有害物質に変わったり酸化したりするので、髪本来のパサつきや広がりが改善されていきません。またシリコン系や油分系の物質は頭皮の毛穴を埋めてしまいます。 本来の美しい髪は健康な地肌からつくられるものです。

K27アクアシャンプーは洗浄力が強いのに、頭皮や髪にやさしいのはどうしてですか?

K27アクアシャンプーがアミノ酸でできているからです。
アミノ酸系は低刺激で、頭皮や毛髪にやさしいという特徴があります。K27アクアシャンプーは頭皮(肌)や毛髪のPH(ペーハー)に近い状態で洗浄力を発揮するよう工夫されています。

リンス剤がいらないのはどうしてですか? 髪の表面をコーティングしないと髪が傷みやすいように思えるのですが・・・

ご心配ありません。
K27アクアシャンプーの主成分はアミノ酸で、アミノ酸は髪の表面のキューティクルの保湿成分です。保湿力の高くなった毛髪は切れにくくなる効果があります。またミネラル成分により良い頭皮と毛髪の状態へと導きます。

K27アクアシャンプーを使用することで、髪と地肌にミネラルをとりこむことができると考えていいのでしょうか?

はい。その通りです。
髪は毛細血管の延長なので、毛穴から体の中にも成分は浸透します。分析により、毛髪から身体の健康状態・服用している薬などもわかるように、髪と地肌は内部からも影響を受けやすいのです。K27アクアシャンプーを使用することにより、身体(毛髪、頭皮を含め)全体に必要なミネラル成分を浸透させます。

カラーの色持ちがよくなるのはどうしてですか。

例えば、通常のカラーですと染めた部分は時間が経つと色が抜けてより明るくなってきますが、水に濡れると乾いている時に比べて少しダークに見えませんか?
アミノ酸はキューティクルの保湿成分です。カラーによってダメージを受けた部分にも、シャンプーするたびに充分な「水分」が保持されていきます。新しく生えてきた根元のしっかりした部分とカラー部との「境い目」がなくなるため、色持ちがよく見えるのです。

洗顔にも使用できるとお聞きしたのですが。

はい。使用できます。
K27アクアシャンプーは水、ミネラル、アミノ酸、旧表示指定成分無添加にこだわりってお作りしていますので、全身に御使用いただけます。肌も毛髪も、ケアでいちばん大切なのが水分補給という点ではおなじです。水とアミノ酸で角質層と毛根を潤いで満たし、ミネラルで新陳代謝を活性化させます。

一般的に売られているシャンプーよりも高額なのはどうしてですか?

刺激懸念成分を徹底的に排除し、ひとつひとつこだわった安全性の高い成分だけを使用して作ったため、ドラッグストアなどで売られている商品にくらべ、どうしても高額になってしまいました。
ご理解いただきたいのは、ほんとうに身体を大切にし、健康で美しい髪や素肌を求めるなら、旧表示指定成分無添加のものをお使いいただきたいと私たちが考えているということです。
K27アクアシャンプーは、これ1本で安心してお使いいただけます。また、使うたびに髪質が改善されていくことが実感でき、少量でとても効果が高いと発売開始以来たいへんご好評をいただいております。

K27アクアシャンプーはどこで購入できますか?

提携サロンにご来店いただくか、または「お問い合わせはこちらから」までお問い合わせください。

Copyright(c)2010 whiteplanning Ltd. All Rights Reserved.